太平観光株式会社

03-3924-1911

営業時間平日 8:30~19:30/土曜 8:30~17:30

定休日日曜・祝日・年末年始

  1. TOP
  2. メディア
  3. 用途紹介
  4. リフト付きバスってスクールバスでは見たことがあるけど、貸切で出来るの?

メディア

リフト付きバスってスクールバスでは見たことがあるけど、貸切で出来るの?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リフト付きバスってスクールバスでは見たことがあるけど、貸切で出来るの?

昔は、リフト付きバスを利用されるお客様は、介護施設の方々・特別支援学校の生徒さんなど限られた方々でしたが、いまや「人生100年時代」ともいわれ高齢者の方々が旅行に行かれる事もたいへん多くなりました。でも階段の乗り降りがにがてな方も多いのではないでしょうか。リフト付きバスは常に車椅子をご利用の方々だけが、利用されるわけではありません。

1.リフト付き車両って?

車椅子のまま乗降できる電動リフトが付いたバスです。車両のタイプは大型・中型・小型・マイクロバス・コミューター等々、ご利用人数によりさまざまな車両があります。車椅子のまま固定できる数が1~8台まで設置可能です。(車種により)勿論、乗降のみ車椅子で、車内では通常席にお乗り換え頂くことも出来ます。(お客様によっては、特注の車椅子のため、そのまま車椅子固定でご利用希望の方々もいらっしゃいます)

2.貸切出来るバスを見たことがないけれど?

弊社でご手配している会社でもリフト付きを保有している会社は数%しかございません。
また、特別支援学校さんのご利用も多い為、通常の観光バスと異なり 5月・6月・9月・10月の水曜日~金曜日が週末より予約が取りにくい場合もございます。
最大でご乗車いただける人数は大型バスで48名(正座席45+補助席3、台数は少なくなりますが正座席49+補助席6の車両もあり)になります。車椅子ご利用の方のご人数により、レイアウトを変更する事が出来ます。(車椅子固定設置台数により定員が異なります)

■(例)車椅子ご利用のお客様 1名様の場合(1台固定の場合)

正座席 41席 + 補助席 3席 + 車椅子ご利用の方 1名様)
*車椅子1台固定する場合は、正座席が2~4席減ります*
*最大で8台固定可能です。(その際は正座席が25席になります)

リフト付きバス
車椅子1台のレイアウト

■(例)車椅子ご利用のお客様 9名様の場合(8台固定の場合)

正座席 29席 + 補助席 2席 + 車椅子ご利用の方 8名様)
*固定の方 8名様 + バス座席にご移動される方1名様の場合
*1名様の車椅子は折り畳み、トランクに保管いたします

リフト付きバス車内
車椅子8台のレイアウト

■(例)親戚一同で旅行に行きたいけど、大きなバスが入れない場所は?

ご乗車人数は限られますが、マイクロバスのリフト付き車両がございます。

後部の扉から車椅子が固定可能です
マイクロバスのレイアウト

■(例)車椅子ご利用のお客様と一緒にカラオケ大会がしたい

車椅子ご利用のお客様を固定席に。後部はサロンタイプの座席配置にして、バス車内で楽しくお過ごしください。

リフト利用の場合は、乗務員が必ず同乗します。乗車後は、車椅子を固定します。リフト付き車両は事前に固定する車椅子の台数を確認し、その部分の通常座席を車庫で取り外してから、配車場所へ伺います。

■リフト付きバスの動画です。


3.どのような時に使用する事ができるの?

 10~20年前までは、肢体不自由な方々のお客様・特別支援学校の修学旅行等でのご利用が圧倒的でしたが、最近は「平坦な道は全く問題ないんだけど、階段の乗り降りが怖くてバス旅行に行けない」と、おっしゃるお客様や三世代家族やご親戚等のご旅行で、マイカー分乗でなくお足が悪いお客様と一緒にご旅行に行かれたい等々のお客様のご利用も増えてきております。車椅子固定台数により、後部をサロン形式に変更する事も出来ますので、
車内では宴会・カラオケ大会も可能です。

→ お問合せはこちら

 

4.バス料金が高そうですが・・?

観光バス料金はご利用される時間・距離・時期・車種により異なりますが、リフト付き車両やトイレ付車両は特殊車両の為、通常のバス代よりは高くなってしまいます。これは、バスそのものの車両価格が通常のバスよりも高いことも一因です(近年は、パラリンピック等の開催予定もあり内外の需要も多くなってきたため、新規リフト付き車両を導入するバス会社に、1台に付き1,000万円の助成金を出す制度を、東京都では打ち出していますので、今までより多少お安くなるかもしれません)
最近お問い合わせ頂く例では、数台の車両で移動されるより、リフト付きバス1台で行く方が、総合的にお得とお考えのお客様も増えてきております(概算ですが、通常のバス料金より20~30%加算になる場合が多いです)
車両はバスにより、車高・車幅・車長が異なりますのでその都度ご相談ください。主な注意点は以下の通りです。

①車椅子1台の乗車および車両固定設置に約4~5分必要になります。
リフト降下 → 車椅子をリフトに設置 → リフト上昇 → 車内移動 → 固定
(各座席にシートベルトがありますように、車体に車椅子を固定させる装置があり、1台づつ固定作業を行います)そのため、乗降の台数により乗車開始から固定終了まで、20~30分必要になる場合もございます)
リフトには車椅子ご利用のお客様と乗務員が乗車し(最大2名迄)、リフトを上昇させます。(電動車椅子などでも対応可能です。最大積載は400~500Kg)

②リフトが乗降するスペースが必要の為、ガードレール・樹木や植木類がある場所・道路が斜めになっている状態(坂道等)・舗装されていない場所では乗降出来ませんので、通常のバスより乗降場所の選定が大事になります。(事前に担当者が確認いたします)

③途中サービスエリアでの休憩・見学先や食事場所での滞在時間は、車椅子乗降の時間も加味して、スケジュールを組む事が必要です。(最低でも途中休憩時間を20~30分お考え下さい)


5・まとめ

リフト付き車両に関しましては、通常ご利用いただく観光バスよりも、様々な注意点も必要になりますが、今までご旅行を諦めていらっしゃった皆様にもバス旅行を楽しんでいただく事が可能になります。もちろん、見学先・宿泊先等もいろいろと検討しなければならない事も多くありますが、その点はお任せ下さい。創業以来、特別支援学校様・介護付き施設様等々のご手配・同行業務も数多く行っておりますので、その都度ご提案致します。
 宿泊施設 : スロープ・手すり・貸切風呂・車椅子のままのご宴会・バリアフリー室
        お食事内容(刻み食、アレルギー対応食)等々対応施設のご案内
 食事施設 : 車椅子でのゆとりの席割、お食事機材の洗浄場所、対応トイレの選定
 見学施設 : 車椅子での見学可能施設のご提案
 休憩場所 : 途中サービスエリア等では、リフト付き車両専用乗降場所へのご案内
 その他  : 乗務員の人員(通常1名のドライバーが、リフトの乗降・固定を行い
        ますが、ドライバー+車掌の2名体制で運行することも可能です)
非常に台数は少なくなりますが、リフト付き+トイレ付車両(ただし車椅子のまま、トイレに入ることは出来ません)もありますので、まずはお気軽に旅バス.comにご相談ください。
「こんな事聞くのは、ちょっと恥ずかしい?」なんてことはありません。ご利用いただくお客様のご希望をすべてお教えください。出来るだけお客様のご要望に沿った貸切車両、お食事施設、見学施設、宿泊施設、行程等々をご提案申し上げます。

→ 無料お見積もりはこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貸切バスお見積もりご相談は、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご依頼・お問い合わせは

03-3924-1911

平日 8:30~19:30/土曜 8:30~17:30

WEBからのお見積りは24時間受付中です!
ご不明な点はお気軽にお問合せください!

貸切バスなら太平観光の
旅バス.ドットコムにお任せください